wwwave's 新規事業blog|ウェイブの新規事業紹介ブログ

株式会社ウェイブの新規事業ブログです!実際に進行中の新規事業に関して、日々の取り組みやリアルな本音をお届けします。

株式会社ウェイブの新規事業ブログです!新規企画についての取り組みや、報告、立ち上げについて書いていきます。

株式会社ウェイブの新規事業ブログです!
新規企画についての取り組みや、報告、立ち上げに
ついて書いていきます。

【ネタバレ注意】高山みなみ好きが『ベジベジベジベジ・ベジタブル』を見た感想 

こんにちは、ウェイブ入社1か月の豊島です!

ウェイブの新たな事業として発表された絵本『ベジベジベジベジ・ベジタブル

全編フルボイス動画はご覧になりましたか!?

僕はバッチリみました!!

というのも僕は今回ナレーションなどなどで出演されている『高山みなみ』さん、、、いや『高山みなみ』様は僕の大好きな声優の1人!!

あの名探偵も、あの忍者もド世代ですもの。(ちなみに一番の推しは、ザイバッハ帝国ガイメレフ部隊のあの人←さすがにみんな知らんかw)

というわけで今回は、この『ベジベジ』全編フルボイス動画をみた素直な感想をブログ読者に一番近い私がお伝えします!

ちなみに入社1か月の私にはなんの忖度もありません!

 

「ガシャーン、ガシャーン」「やめてくれー」

「いいやだめだ。お前は傷ついているし、ところどころかけてもいる。クックック…廃棄処分だ」

「ベジベジベジベジ・ベジタブル」※タイトルコール

 

!?

 

衝撃のスタートです。

いきなりの機械音。

助けを懇願するタケノコ。

そして無慈悲なタマネギ(CV:高山みなみ様)

 

出だし30秒で引き込まれました。

なにこれ!これから何が起きるの?

 

場面は変わり、のどかな田舎町です。

主人公らしきナスの『ナッス』とその親友らしき、皮が剥げ芽も出ているジャガイモ『ジャンガ』が登場します。

どうやらここは野菜たちが暮らす世界のようですね

 

都会に出て音楽で成功を夢見る『ナッス』と容姿にコンプレックスをもつ『ジャンガ』は、音楽祭へ出場すべく都会へ向かうみたいです。

 

出だしの世紀末感(北〇の拳的なもの)から一転、ホンワカ雰囲気。

 

ちなみに都会には野菜満載の汽車で向かうのですが、汽車で歌う『ナッス』の曲は耳に残ります。とくに「ベジタブル♪ ワンダフル♪ きずだらけになっても~♪」のところ!

 f:id:sys_wwwave:20191206150829p:plain

『ナッス』と『ジャンガ』

都会にきてノリノリの『ナッス』。そこへあのタマネギが登場して『ジャンガ』に絡みます。

「なんだい君は?汚いなぁ。芽は出ているし、皮は剥げているし廃棄処分されるべきだよねぇ?」(CV:高山みなみ様)

 

タマネギきたー!

 

このあとナッスがジャンガを助けに来るのですが、タマネギに返り討ちにあい、キズモノ野菜にされてしまいます。 

サラダシティこわっ!警察、絶対タマネギのほう捕まえるべきでしょ!

それにしても、高山みなみ様の悪役ボイスは最高です!それだけでも見てみる価値あり!

 

その後『ナッス』と『ジャンガ』は同じ志をもつ、キズモノ野菜のニンジン『キャロル』、ブロッコリーの『ブロッコ』とともに音楽バンド『ベジーズ』を結成。傷を隠すメイクをして音楽祭に出場します。

 

音楽祭のライブのシーンは、『ベジベジ』最高のシーンの一つではないでしょうか?

音楽のあるシーンは3回あるのですが、僕はこの楽曲が一番好きですね!(どれも最高ですが!)

f:id:sys_wwwave:20191206151312p:plain

『キャロル』と『ブロッコ』

『ベジーズ』はその後、ミュージシャンとして成功しますが、とあることからキズモノ野菜であることが観客にばれてしまいます。

観客からのバッシングを浴びる『ベジーズ』。そこへ警察が到着。

 

そこにいたのはあのタマネギ!

こいつ警察官だったんかー!

ちなみに名前は『ターマ警部』。

警部っていったら警察署の副署長クラスやんけ!

f:id:sys_wwwave:20191206151545p:plain

『ベジーズ』を連行する『ターマ警部』

憎らしい『ターマ警部』は『ベジーズ』を連行。廃棄処分にしようと試みますが、キズモノ野菜の仲間たちが『ベジーズ』を救出します。

助かったものの外は警察でいっぱい、、、。警察の気を引くために『ナッス』は1人でライブをはじめます。仲間の身を案じる『ナッス』、捕まることを覚悟で演奏を始めます。

 すると『ベジーズ』のメンバーが登場!

「キズモノだからって逃げ続けてたら何も変わらないわよね」

「僕たちの、、、『ベジーズ』のソウルを届けたい!!」

『ベジーズ』覚悟の演奏がはじまります!

観客も集まり始め、『ベジーズ』の音楽に酔いしれます。サラダシティの市民たちに根付いていた「キズモノ野菜は悪」という価値観が変わっていくのを感じられる、とても印象的なシーンです。

 

良い!ここのライブにも楽曲があるのですが、良い!

「俺たちはひとつのはずさ~♪」のところ!良い!

 

しか~し性懲りもなく現れる『ターマ警部』。(やつのファンになりつつある私。)

 

『ベジーズ』をつかまえようとしますが、観客たちにもみくちゃにされてキズモノ野菜になってしまいます。

 

「わ、わたしの体に、、、キ、キズがぁぁぁ」

泣きながら去っていく『ターマ警部』。(最後までみなみ様は最高です。)

『ベジーズ』の活躍により、『サラダシティ』から廃棄処分のルールがなくなりました。

  

個人的な感想

はっきりいってめちゃめちゃ面白かったです。動きっていうか静止画なんですけどアニメ見てる感じがしました。すっごくカラフルなので、絵本を見る子供たちはストーリーがわからなくても楽しいし、野菜好きになってくれそうですよね。楽曲もすごくよくて思わず口ずさんでしまいそう。

個人的には『ターマ警部』が戻ってくる「ターマ逆襲編」が見たいです!

 

『ベジベジベジベジ・ベジタブル』は2020年1月31日(金)発売予定!

動画も絵本もぜひみてくださいね!

f:id:sys_wwwave:20191127151043j:plain

■HP https://vegevege.jp/

■YouTube https://www.youtube.com/channel/UCEg7BqJPSZG6gDpjICjuEPQ

f:id:test_yamadax:20190801143711p:plain